出発までの時間、クレアトラベラーを見て行きたかった、パリ リオン駅のル・トラン・ブルーへと行く事としました。


リヨン駅

リヨン駅という駅名はパリからリヨンに向かう鉄道の駅という意味、その他南仏方面への出発拠点です。ちなみにリヨンにはリヨン駅って駅は無いそうです。

Gourmet777のブログ 


時計台とリヨン駅です。天気もよかったので綺麗なリヨン駅が一段と映えましたニコニコ
Gourmet777のブログ 


リヨン駅前広場です。すごく綺麗な街並みです!!
Gourmet777のブログ 


駅は、南仏へ向かう客でいっぱいです。すごく活気がありました。いるだけでこちらもワクワクしてきますニコニコ

Gourmet777のブログ 


みんな夏のバケーションに向かうんでしょうね!!
Gourmet777のブログ

 

この電光掲示板がさらに旅情をかきたてますチョキ
Gourmet777のブログ 

TGVも南仏に向かう列車らしく、青で塗装されていましたニコニコ
Gourmet777のブログ 


さて、本題に戻ります。

今回行きたかったのは、このリヨン駅でなく このレストランですチョキ

ル トラン ブルー

リヨン駅の2階にあるレストランです。このお店はリヨン駅ができた1900年から創業しており、かなりの歴史を持つレストランです。南仏に向かう人たちのいろんな人間ドラマを見てきたのでしょうねビックリマーク

Gourmet777のブログ 


ドアは回転式の木製扉ですビックリマーク
 
Gourmet777のブログ


店内①

どうでしょう!すごくないですか??すごい重厚なインテリアの店内です。窓からは太陽の光がふりそそぎ、インテリアを明るく照らします。

Gourmet777のブログ 


店内②
とにかく、壁一つみてもすごいですニコニコ
Gourmet777のブログ 


店内③

ほんとすごいです!!

Gourmet777のブログ 


注文したのは

アイスカフェラテ €8

Baba au rhum tradition €16 →ババはルトランブルーの名物料理

FORMULE TEA TIME €18.5→ケーキ2種類とフルーツジュースのセット

まずはマンゴージュースとアイスカフェラテです。暑かったのでどちらも美味しかったのですが、カフェラテの方はちょっと氷が入りすぎでしたビックリマーク

Gourmet777のブログ Gourmet777のブログ


FORMULE TEA TIME

選んだケーキ2種類です。イチゴとオペラを選びました。イチゴはちょっと甘すぎましたが、オペラはなかなか美味しかったですニコニコ
 
Gourmet777のブログ


名物のBaba au rhum traditionです。

全長10~15センチぐらいで結構大きいですビックリマーク生クリームとほんのりラム酒の香りのするシフォンケーキが付いています。これは冷たくなかなかうまい!!
Gourmet777のブログ 


お好みでこれをかけるようにと渡されますが、ちょっとかけただけでもすごいラム酒の味です。無理にかけなくてもいいともいます。
 
Gourmet777のブログ


ゆったりと昼のカフェタイムを過ごし、いよいよホテルに戻ります。

お店を出ると2階からは、この様な絶景が見えます。南仏に行かない自分もテンションが上がりましたニコニコほんと絵になる駅です!!
 
Gourmet777のブログ


(感想)

アイスカフェラテ €8 Baba au rhum tradition €16 FORMULE TEA TIME €18.5→ケーキ2種類とフルーツジュースのセットを食べて42.5ユーロ。
決して安くないですが、1900年からの重厚なレストランの雰囲気とこのリオン駅の絶景は見に行く価値あると思います。コーヒーだと5.5ユーロからありますので、お財布と相談して決めてみてください。リオン駅に行くと「南仏にいきたいな~」と強く思いました!!

スポンサードリンク