小田原城の桜も満開の中、ラ マティエール エフへ行ってきました。
夜桜も綺麗です!
sDSC05325

今回いただいたのは今まで最も高い8000円のコースです。
前回の6500のコースが良かったので楽しみです!

アミューズ① オニオンムースとフライドオニオンとパンチェッタ
新玉ネギの甘味と、フライドオニオンの香ばしさ、パンチェッタの香ばしさが美味しい一品でした!
sDSC05203

アミューズ② サザエ、原木しいたけのココト
サザエの旨味と、原木しいたけのうまみがココットで一体に!残ったオイルでパンを食べたかったです!
sDSC05212

前菜①大仙鶏のパテとキャベツ、ロマネスクの酢漬け
熟成されたパテは旨味がぎっしり!キャベツ、ロマネスクがさっぱりとしていてコントラスト感がすごい良かったです!
sDSC05216
軟骨がこりこりっとしていて、食感も面白いです!
sDSC05217

前菜② 鯖のシェリービネガーとリエット バルサミコソースとクレソンのソース
旨味がたっぷりの鯖のリエットと酢漬けです。とっても旨いです!
sDSC05228
前の料理でピクルス状のものが出ていたので、この鯖はスモークされたものの方がダブり感がなくてよかったかもと思います。
sDSC05238

筍とホッキ貝のスープ アサリのエスプーマ
濃厚な筍のスープに貝のうまみが加わりなかなかよい!
こういう濃厚なスープっていいとも思います。
sDSC05246

魚料理 鰆のあぶり白ワインソース タラの芽のフリット ふきのとうのパウダー
あぶりというだけあり中はレアです。
鰆のうまみと白ワインソース、たらの芽のフリットから味覚で春を感じます!
もう少し鮮やかな色合いとすると、さらに春を感じる事が出来たと思います!
sDSC05255
sDSC05256

肉料理 うさぎのパイ包み ウィンタートリュフと越冬メークイン
初めてのウサギでしたが、鶏肉のような感じでくせ無く美味しくいただけます。
ウサギって人によっては聞いただけで食べれない人がいるので、他の肉料理も選択もできるようにしたほうがいいかもしれませんね。
sDSC05283
sDSC05285

デセール 湘南ゴールドのレアチーズケーキ
旨いです!チーズケーキと湘南ゴールドとっても相性いいです!
sDSC05302

デセール② 苺の赤ワイン煮とタルト
これはとっても旨い!しっとりとしたタルトと赤ワインで香り付けされる苺はとってもおいです!
sDSC05308

お茶菓子と珈琲
sDSC05317

(感想)
上記の8000円コースにワイン等いただき、11000円/人。
今回もとっても美味しかったです!味覚から春を感じる事ができました。
中でも大仙鶏のパテは秀逸でした。
今回でサービスの今村さんが卒業されます。オープンから約1年ほんとうにお疲れ様でした。最初ちょっとたどたどしかった料理の説明も、最後には立派に説明出きる様になられたなったなーと思います(ちょっとえらそうですいません)。
4月中旬からは料理人2人体制となるそうです。
料理人2人となる事で一人の時には出来なかった事がいろいろ出来ると思います。
さらなるクオリティーのアップを期待します!


ラ マティエール エフ
TEL・予約
0465-24-5512
住所
神奈川県小田原市城山4-1-11
営業時間
ランチ11:30~14:00
ディナー18:00~20:30
定休日
水曜日(不定休あり)
スポンサードリンク