2015年も今日で終わり。
何かといろいろあった年でしたが、いい年だったのではないかと思います。
今年最後の外食は、祇園MAVOさんでランチです。
MAVOお節に始まり、MAVOランチでしめる。
食事においてもいい年だったと思います。

今回の流れです。
薄茶
小菓子
始まりはたまご/冬
オニオングランタン/転換
季節の挟間/現在
フォアグラ最中
京芋のヴルテールと坂越牡蠣「土の香り」
本日の鮮魚 今日の流れで
リセット/秋
京都丹波牛/浄化
薔薇と生姜
佐渡レクチェとショコラブランのスフェール
cafe/ケニア・ウォッシュ単一品種熟成珈琲50℃

前回訪れてから3か月経ち、料理はしっかりと輪郭を持ち、少し濃いめの味に変化。ペアリングによるマリアージュをより楽しめる形に進化していました。



薄茶
濃厚な抹茶感、温度、ほっと落ち着きます。
sDSC09963


始まりはたまご/冬
定番のたまご料理。とろとろの卵に、燻製されたいくら。今回はさらにトリュフの濃厚な香り。これからの料理への期待がふくらみます。
sDSC09979
sDSC09983


オニオングランタン/転換
オニオングラタンと言っても、今回はアイスとムース。これにコンソメのジュレとたっぷりトリュフ。さっぱりと濃厚な二種類のオニオングランタンにトリュフの香り。とってもいいです!
sDSC09986
sDSC09991


季節の挟間/現在
根菜を中心とした野菜。丁寧な料理と野菜の良さが伝わってきます。
sDSC00004
sDSC09996


フォアグラ最中
最中の中にはキャスタのフォアグラ。今回のペアリングは、佐々木酒造さんの平安四神。ふわっと口中に広がる平安四神に、後を追うようにキャスタのフォアグラの旨味がやってきます。このマリアージュはとても素晴らしかったです。
sDSC00010


京芋のヴルテールと坂越牡蠣「土の香り」
濃厚な牡蠣と京芋のうまみいい温かい料理。味はしっかりと濃いめ。ワインとのマリアージュがすばらしいです。
sDSC00018


本日の鮮魚 今日の流れで
今回の魚は鱈。これにトリュフを収めていたお米を使ったハマグリのリゾットと蕪。これらをオマールのビスクソースがまとめます。これもとても美味しい!
sDSC00033
sDSC00031


京都丹波牛/浄化
最後は丹波牛。
霜降りの柔らかさだけではなく、脂の甘味、肉のうまみがしっかりとしていて、とっても美味しい牛肉でした。
sDSC00043
sDSC00049


佐渡レクチェとショコラブランのスフェール
sDSC00051


薔薇と生姜
最後は薔薇の形のフィナンシェ。一口食べると口に広がる生姜の香と、ほのかに香る薔薇の香りがとってもいい。美味しいフィナンシェでした。
sDSC00069


(感想)
今回もとっても楽しめました!!
今回は何もメモをせず料理をいただいたので、記憶違いもあるかもしれませんが、お茶との融合、ワインとの融合を意識した料理に進化したと思います。
これからもいろいろな食材、お茶との出会いを通じて、さらに進化していくでしょう。次はどんな感動があるか?今から楽しみです!



祇園MAVO (ギオンマヴォ)
TEL 075-708-6988
予約受付時間(完全予約制)
9:00-11:30、15:00-18:00、22:00以降
住所:京都府京都市東山区下河原通上弁天町440 舞風館 1F
営業時間
12:00入店 12:15スタート
18:30入店 19:00スタート
定休日:火曜日
HP
http://cuisinelamatiere.wix.com/mavo
facebook
https://www.facebook.com/mavo.gion




スポンサードリンク