浅草にある天健さんでかき揚げ丼を食べました。
関西風、関東風となる中で、うなぎと天ぷらと寿司は断然関東風(江戸前)が好きです。


江戸前の天ぷら
江戸前天ぷらとは卵を混ぜた衣をごま油で揚げたものです。
関西は野菜中心、関東は江戸前の魚介類が中心。その昔、冷蔵設備が整っていない時に、生臭さを消すためにごま油で揚げたのが発祥ともいいます。
こってりとした天ぷらは、体調により重く感じる時ありますが、独特の胡麻油の香りがたまらく好きです。


浅草 雷門
いつ来てもすごい人、外国人が多いですね。
人力車の客引きが混雑した細い道の真ん中に立っていて、観光客が道の端を歩く光景をよく見ました。周囲への配慮をしたうえでの客引きをしてもらいたいものです。
sDSCF3682

天健は、江戸切子や団子など職人たちの熟練した技が光る店が並ぶ伝法院通り近くにあります。
sDSCF3685



天婦羅 天健
sDSCF3691


メニュー
今回はかき揚げ丼2200円を注文しました。
sDSCF3694


お茶と香の物
わざわざ白菜の漬物の写真を載せたのは、これがかき揚げ丼を食べるのにいい仕事をするからです。こってりとしたかき揚げ丼に爽やかな白菜の漬物がとても良かったです。
sDSCF3696


かき揚げ丼 2200円
ボリュームのあるかき揚げ、ごま油の香り、江戸前らしい濃い丼ダレ、自分が思う理想的なかき揚げ丼でした。
sDSCF3711

エビ、イカ、貝柱、その他の素材すべてが質のいいもので、味・食感ともにとてもいいものでした。
sDSCF3705

また食べたくなります。
sDSCF3708

理想的なかき揚げ丼。
本当にいい仕事をしていると思います。
sDSCF3720
sDSCF3723
sDSCF3714
sDSCF3717

このボリューム感は凄かったです。
sDSCF3738


(感想)
かき揚げ丼を食べて2200円。
天ぷらと素材の衣の良い食感、胡麻油の強い香りとこってり感、濃く旨味のある丼ダレ、理想的な江戸前のかき揚げでした。
とても美味しかったです。
通し営業してくれているので、ちょっと遅めのランチとしてもいただけとても有難い。
また行きたくなります。



天婦羅 天健 (てんたけ)
TEL 03-3841-5519
住所 東京都台東区浅草2-4-1

営業時間
火~金 11:30~18:30
土日祝日 11:00~18:30
定休日
月曜日(祝日の場合は、翌日)
カード 不可

スポンサードリンク