ハワイカハラモールで食べたTHE COUNTERがとても美味しかったので、六本木ミッドタウンにあるお店に行ってきました。



THE COUNTER
2005年オープン カルフォルニア発のカスタムバーガーのレストラン。
その組み合わせは約100万通りと言われています。
日本では、2017年3月31日にオープンした六本木ミッドタウン店で食べる事ができます。
昼を過ぎると並ばずに入る事ができました。
ssDSCF1954

カハラモールのカウンターは、ちょっと高めのファミレスって感じだったのですが、こちらは、ミッドタウンに入っているだけあり、とってもおしゃれです。
ssDSCF1903

大理石の中央カウンターテーブルが印象的。
六本木という土地柄なのか、外国の人が多かった気がします。
ssDSCF1917


メニュー
カスタムバーガーのお店ですが、すでにセットされたメニューもあります。
前回ハワイで食べた、ザカウンターバーガーが1490円。ほぼハワイと同じで値段です。
+200円で8ozにアップグレードできるのは、やや安いぐらい。
ssDSCF1905



カスタム構成内容
今回はカスタムバーガーにチャレンジしました。
・100%アンガスビーフ
・11oz(312g)→1690円(パテの重さで基本価格が決まります)
・ブリオッシュ
・ブルーチーズ
・ガーリックオイリオ
・ベビーミックスグリーン
・レッドオニオン
・アンティチョーク
・ベーコンオニオンマーマレード(+100円)
・オニオンフライ(+100円)
今から思えば、味がこってりかつ単調だったので
・ロメインレタス
・トマト
・ディルピクルス
・ソテーマッシュルーム
を追加しとくべきだったと思います。
ssDSCF1909

ドリンクはゼロコーラー(390円)を注文。
ssDSCF1910

注文してから待つこと10分ぐらいで カスタムバーガーが到着しました。
ブログを書いていて気づいたのですが、ベーコン オニオンマーマレードってどれなんでしょうか?マーマレードだからジャムなのかな??
あとトッピング野菜は基本少な目なので、いっぱい入れるのがいいと思います。

しかし、パテ312gともなるとすごい存在感です!
ssDSCF1921

オニオンリングもたっぷり。
ssDSCF1923

ブルーチーズは、肉と肉の間で溶けていました。
ssDSCF1925

断面をカットするとこんな感じ。
個人的にはちょっと火が入りすぎかな。
もう少しレア具合でお願いしようと思います。
しかし、ものすごい存在感の肉肉しい パテでした!
ssDSCF1942

溶けたブルーチーズの香りがいいですね。
もう一種類ぐらいチーズを足してもいいと思いました。
ssDSCF1947



(感想)
ゼロコーラー 421円 11ozパテ 1825円、オニオンリング108円、ベーコンママレード108円で2462円(すべて消費税込み価格)。
パテ312gあると重く、とても肉肉しいハンバーガーでした。
ただ、ハワイで食べた時に比べて、パテから感じるグリルによる香ばしさ、肉の旨味が少なかったと思います。火の入り方が違うからかな??
印象としては、カハラモールで食べた様な感激はなかったのですが、それでも十分美味しいハンバーガーだと思いました。
今回の組み合わせでは、ちょっと単調になるので、味をさっぱりさせるトマト、ピクルス、味に深みを与えるソテーマッシュルームなんかを加えたらいいと思います。
(それら入れると、ザ カウンターバーガーとほぼ同等になるので、最初はザカウンターバーガーを食べるのがいいと思います)
また、違う味を楽しみに、行ってみたいと思います。




THE COUNTER 六本木(ザカウンター六本木) 
http://thecounterburger.jp/jp/
TEL:03-5413-6171
住所 東京都港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウン ガレリア B1F
営業時間
11:00~23:00(L.O.22:00)
無休(不定休)
カード可



スポンサードリンク