2018年スタートは「祇園MAVO」さんです。
京都祇園にあるこのお店は、訪れるたびにポジティブになれる、自分にとって大切なお店です。

祇園MAVO
最近は、料理にお茶を合わせるティーペアリングが有名ですが、それだけでなく、京都でしかいただけない、薫り高いフレンチをいただく事ができます。
sDSCF2523

シックな落ち着いた雰囲気がとても好きです。
sDSCF2529
s1-DSCF2531



飛鳥の蘇 カラスミと大原の大根
古代のチーズと言われる飛鳥の蘇に、大原の大根には、カルバドスでつけた自家製カラスミの風味がとてもいいです。
sDSCF2542

合わせるのは、辻喜代治(つじきよはる)さんの抹茶。
とっても香りのいい抹茶です。
sDSCF2549



始まりはたまごから
ラ マティエール時代から続く、始まりはたまごから。
リンゴのクルトン、いくら、胡桃、ほんのり香るゆず、さらに低温で固めた卵黄のねっとり感がとてもいい。
これから始まるコースへの期待感が高まります。
sDSCF2551
sDSCF2568
複雑な味と香りの組み合わせをいただけます。
sDSCF2562



ティーペアリング
今回は、ワインとお茶をいただけるハイブリッドコースをいただきました。
sDSCF2579
sDSCF2574



大原上田農園産かぶのロースト
最初に大原上田農園産の蕪のローストです。
何とも言えない絶妙な火入れ、蕪の香りがとても素晴らしい。
蕪のソースも香りよく素晴らしい一皿でした。
sDSCF2582
焼かれた香ばしさが蕪の香りと良く合います。
s1-DSCF2580
本当に素晴らしい火入れです。
sDSCF2586



坂越の牡蠣の抹茶フリット モンドールチーズ
坂越の牡蠣を抹茶でフリットしたものに、モンドールチーズ、上には自家製カラスミが振りかけられています。
坂越の濃厚な牡蠣のうみまみに、モンドール、カラスミのアクセントが本当に素晴らしい。
sDSCF2607
モンドールとの組み合わせが素晴らしかったです。
sDSCF2615
本当に濃厚な味の牡蠣でした。
sDSCF2624




松葉蟹とコンソメ
松葉ガニと平井牛からとったコンソメのジュレ、さらにバターナッツのスープです。
松葉ガニに旨味と濃厚なコンソメからの牛の旨味、それらを優しく包むバターナッツがとても素晴らしい。
sDSCF2668
ここで合わせるのは、GEWURZTR。蟹とバターナッツの濃厚な味との相性はばっちりです。
sDSCF2634
また同時にでた、千代乃園の紅茶とのペアリングもとても素晴らしかったです。
高地で無農薬で作る、この清らかな香りの紅茶は本当にいいですね!
千代乃園公式HP:http://chiyonoen.jp/
sDSCF2628
松葉ガニと濃厚なコンソメの味の組み合わせは、本当にいいですね。
sDSCF2661
松葉ガニも味濃くとてもいいものです。
sDSCF2648




河豚のハマグリソース
この日の魚料理は2品でした。
まずはふぐ!
ポシェした河豚とソテーした白菜、そしてハマグリと大根のソースです。
繊細な旨味の河豚の良さを最大限に出す、ほんのりとゆずの香りが効いた、大根のソースが素晴らしい。白菜からくる香ばしさと合わせる事で、さらに河豚の良さを感じる事ができました。
sDSCF2675
大根おろしもトッピング。河豚の旨味を増してくれます。
sDSCF2695
ソースにはハマグリからくる旨味もたっぷり!です。
sDSCF2700



甘鯛のうろこ焼き
二品目は西村シェフのスペシャリテ。
旨味たっぷりの甘鯛に、オマールのソース、味の濃いブロッコリーのソテーです。
それぞれが旨味をたっぷりと含みながら、一緒に食べると素晴らしい補完を行いあい、すばらしい旨味に変わる。
本当に美味しい一皿でした。
sDSCF2709
sDSCF2712
甘鯛は、身がホロホロで鱗のパリパリ感と良い食感のコントラストです!
sDSCF2731


お口直しに 氷で出した田辺の玉露
お茶の良い香りによる、心地よいリセットです。
sDSCF2734


鹿児島出水無双網 鴨
肉料理は鹿児島出水の無双網 鴨。
sDSCF2732
表面はパリッとしながら、中はジューシーで火の入り方が完璧です。
ソースに入るトリュフのいい香りと、洋ナシのジュレからくる甘味と旨味がより一層鴨を引き立てています。
sDSCF2767
火の入り方完璧ですね!
sDSCF2750
一緒にそえあれる、京都大原産蕪がさらによいアクセントとなっています。
sDSCF2778



ガレット・デ・ロワ
デザートの一皿目は、福井県agaruさんのガレットデロワです。
sDSCF2787
良い素材を使い確かな技術で焼き上げられたガレットは、シンプルだからこそ美味しさがダイレクトに伝わって来ます。
sDSCF2792



フォンダンショコラ
辻喜代治さんの抹茶がかかったフォンダンショコラです。
濃厚なチョコと調和した抹茶の良さを感じる事ができる、素晴らしいデセールでした。
sDSCF2822
sDSCF2826

帰宅のために京阪祇園四条駅へ!
22時ぐらいで人もまばらな八坂神社。
昼間の喧騒とは対照的な、しっとりとしたこの空気感がとても好きです。
sDSCF2845



(感想)
正月初めから祇園MAVOさんでの食事。
とても素晴らしかったです。
現在も料理はシェフ一人、超満席になると作り手は大変でしょうが、
シェフの良さをダイレクトに感じる事ができ、大変満足でした。
サービスはマダムとティーペアリングの習得のために福岡から来られている聡明な女性の方一人。
この人数のゲストを二人で回しているのも、本当にすごい事だと思います。
来るたびにポジティブシンキングになれる、自分にとって最も大切なお店。
次回伺える事を楽しみにしています。



祇園MAVO (ギオンマヴォ)
TEL 075-708-6988
予約受付時間(完全予約制)
9:00-11:30、15:00-18:00、22:00以降
住所:京都府京都市東山区下河原通上弁天町440 舞風館 1F
営業時間
ランチ  12:00スタート
ディナー 19:00スタート
定休日:火・水曜日
HP
http://cuisinelamatiere.wix.com/mavo
facebook
https://www.facebook.com/mavo.gion









スポンサードリンク