今回の旅行はザカハラホテルに宿泊・滞在でした。
結論を言うと、とても良かった!
ホテルスタッフから感じる、ホテルに対するプライドとゲストに対するホスピタリティー、ホノルルの喧騒とは無縁の静寂な空間。
今思い出してもまた行きたいと思えるホテルです。

今回はそのカハラホテルの魅力と過ごし方を紹介したいと思います。

①ザカハラホテル&リゾート概要
②チェックイン(アーリーチェックイン)
③カハラホテルの部屋 マウンテンビューラナイなし
④カハラホテルの歴史を感じる
⑤カハラホテル館内散策
⑥カハラホテルのプールとビーチで遊ぶ
⑦イルカと遊ぶ(イルカプログラムに参加)
⑧ビーチを散歩
⑨カハラのサンセット、サンライズを楽しむ 
⑩カハラホテルで楽園の食事(特にプルメリアビーチハウスの朝食は最高)
⑪カハラホテルのシャンデリアを眺めながらロビーで過ごす





①ザカハラホテル&リゾート概要
1964年コンラッド・ヒルトンによりカハラヒルトンとしてオープン。1996年にはヒルトンから離れ、マンダリンオリエンタルグループに入る。2006年にはそのマンダリンからも独立し、現在の「ザ・カハラホテル&リゾート」に変更。2014年には日本のリゾートトラストが運営権を買い取り現在に至る。
そのリゾートトラストは2020年にはヨコハマみなとみらい地区にカハラホテルヨコハマを建設予定。宿泊設定額は最低10万円からだそうです。
本家カハラホテルの敷地は約8000坪。デラックスルーム312室、スイートルーム31室すべての客室が50㎡以上ありかなり広いです。
各界の著名人からも愛されているホテルは、ハワイで最もラグジュアリーなホテルの一つです。
sm201711Hawaii0227




②チェックイン(アーリーチェックイン)
10時にはホノルル空港に着いたのですが、思いのほか入国審査に時間がかかり(約1時間半)、カハラに到着したのは12時30分ぐらいでした。
sm201711Hawaii1704
到着するとまずは、すごいシャンデリアがある圧巻のロビーに感動。
写真で見てましたが、実物を見るとさらに凄みを感じます。
sm201711Hawaii0171
12:30チェックイン

通常のチェックイン時間は15時なのですが、部屋の用意ができているのですぐにチェックインさせてもらえました。ハワイ旅行は飛行機の関係で初日ホテル到着後がつらいですよね。だから、とても有難かったです。
部屋の準備ができておらずチェックインできない時は、ホスピタルルームがあるみたいです。とてもいいサービスだと思います。
ハレクラニに宿泊した時に、部屋が空いたか聞きに行くたびに「あなたのチェックインは15時からです」と冷たく説明されたハレクラニの対応とは雲泥の差です。
sm201711Hawaii1764
フロントの前には日本人のコンシェルジュがいます。
日本人コンシェルジュデスク
sm201711Hawaii1443





③カハラホテルの部屋 マウンテンビューラナイなし
今回の部屋はマウンテンビューのラナイ(ベランダ)無し。
カハラでは最も安い部屋ですが、個人的にはこれで十分。
予約はエクスペディアのJCB払い特典(8%OFF)を使用し、キャンセル可能、朝食をつけて約5万円/日でした。
特に、エクスペディアJCB特典はとてもお得なのでお勧めします。

ベットはキングベット。マットが厚すぎて子供用に転倒防止が使えません。
やや柔らか目のマットですが、実用上では全く問題なしです。
sm201711Hawaii0178
sm201711Hawaii2090

浴室へ
sm201711Hawaii0184
浴室は深いバスタブがある側とシャワーブース側が2面あります。
sm201711Hawaii0183
sm201711Hawaii0182
アメニティーはカハラオリジナルなもの。
シャンプーコンディショナーはほのかにココナッツの香りがしますが、個人的になかなか良かったです。
sm201711Hawaii0181
その他 水や紅茶、コーヒーがいただけます。
sm201711Hawaii0180
マウンテンビュー眺望
ゴルフコースと山が見える眺望。
海は見えませんが、今回の部屋はラナイもないし、自分自身ベランダでゆっくりするタイプでもないので、これはこれで良し。
sm201711Hawaii0359
sm201711Hawaii0362
最終日にはスコールが降り、窓から虹が見えました。
sm201711Hawaii2948
夜の部屋も素敵でした。
s-DSCF9769
部屋の清掃時に水が配られます。
s-DSCF9781



④カハラホテルの歴史を感じる
50年の歴史を持つカハラホテルには多くの著名人が宿泊しています。
sm201711Hawaii0742

ニクソン元大統領がいたり
sm201711Hawaii1719

オバマ元大統領がいたり
sm201711Hawaii1726

King of POPs マイケルジャクソンがいたり
sm201711Hawaii1739

King of  コメディアン 明石家さんまさんがいたり
sm201711Hawaii1744
誰が泊まったことあるのかをみるだけでも楽しい物です。



⑤カハラホテル館内散策
カハラは階段ですら美しい。
ちょうどこの日はカハラホテル内で結婚式を挙げていました。
sm201711Hawaii0741
sm201711Hawaii1686
sm201711Hawaii1694

朝のコーヒーサービス。
LLフロアーエレベーター前には、5:30-8:30まで朝の散歩用の珈琲がサービスされます。珈琲を飲みながらの朝の散歩はとてもすがすがしく、とってもお勧めです。
sm201711Hawaii2806
sm201711Hawaii2801
sm201711Hawaii2803
1shawaii1

個人的には、中央エレベータからロビーフロアーに降りた時、眼下にひろがるこのモニュメントがとても好きでした。写真でみる以上に迫力があります。
sm201711Hawaii1438






⑥カハラホテルのプールとビーチで遊ぶ
続いてカハラのプールとビーチについてです。
sm201711Hawaii0310

メインプールの水深は0.9mから1.4mとやや深めです(写真手前が0.9m)
sm201711Hawaii0263

プール使用上の注意では、アームリング以外の浮輪をつけるのは禁止ですと書いていますが、みなさん普通に浮輪をつかって遊んでいました。
個人的には空いているプールなのでまあいいかと。
1sm201711Hawaii0301

プールでは宿泊者は無料でチェアーを使用できます。
プールサイドにある管理室で部屋番号、名前、タオル、シーツの枚数を伝えたら渡してくれます。
sm201711Hawaii0302
sm201711Hawaii1878

管理室ではタオルを貸してくれる以外に冷たいレモンウォーターもいただけます。
1sm201711Hawaii1914
1sm201711Hawaii1920

プール以外にジャグジーもあります。写真はありませんが、幼児用プールもジャグジーと同じくらいの大きさのものがあります。
sm201711Hawaii1930


ビーチにはガバナテントも設置されています。
こちらは有料で借りる時間によって値段が変わります。
15:00以前 165ドル  15:00以降 85ドル
とても高いですが、「借りてもいいかな~」と思わせるほど素敵な雰囲気がカハラにはあります。
sm201711Hawaii0225
ガバナテント奥にあるのがプルメリアビーチハウスです。
sm201711Hawaii0281

お腹がすいたら、プールに併設されているSeaside Grill(シーサイドグリル)で食事をとる事ができます。下に書くパイナップルジュース以外に、ホットドックも頼みましたが、全体的に料理が美味しかった印象です。
シーサイドグリル公式HP
https://jp.kahalaresort.com/Dining/Seaside-Grill
sm201711Hawaii0336
sm201711Hawaii0231
sm201711Hawaii0230
sm201711Hawaii0229


今回はここで Keiki Royal  Pine(ケイキロイヤルパイン パイナップル器) 22ドル+税をいただきました。
パイナップル、バナナ、ピーチ、ココナッツジュース、パイナップルジュース、パッションフルーツジュースがフローズン状でとても美味しい。
高いけど本当に美味しかったです。
sm201711Hawaii0237
プールとビーチ両方を楽しめるというのは本当に貴重だと思います。




⑦イルカと遊ぶ(イルカプログラムに参加) 後で詳しく書きます。
カハラには海水プールがあり、ここにはイルカが6頭います。
そのイルカとの体験プログラムがあります。全年齢参加可能なプログラムから、毎日約7時間連続5日間(3250ドル)というイルカトレーナーというプログラムまであります。
今回は、ウィーファミリーフレンズ&ファン(149ドル)に参加しましたが、日本で経験するプログラムよりよりイルカと近くに触れ合うことができました。イルカ好きな子供にはお勧めです。
https://jp.kahalaresort.com/Experiences/Dolphin-Quest
sm201711Hawaii0208
sm201711Hawaii0211
1sm201711Hawaii2093


⑧ホテル屋外、ビーチを散歩
カハラにはとても美しいビーチがあります。
ビーチを散策しながら、波の音を聞くだけでも癒されます。
ヨガをやっている人もたくさんいました。

ドルフィンラグーンの近くにはエイや熱帯魚などもいます。
小さい子供はこれを見るだけでも喜ぶんじゃないかな~と思います。
ss201711Hawaii0708


ホテル本館側のビーチも美しいですが、スイートルーム側のビーチもとても美しい。
sm201711Hawaii0639
sm201711Hawaii0636

もちろん水はとっても綺麗です!
sm201711Hawaii0651

もちろんホテル側も美しい
1sm201711Hawaii0273
1sm201711Hawaii0270


⑨カハラのサンセット、サンライズを楽しむ 後で詳しく書きます
緯度の低いハワイは、比較的季節によって日の入り、日の出が変化しにくいですが、それでも夏と冬では約1時間ぐらいの差があります。
11月行った日の出(サンライズ)は6時35分ごろ
日の入り(サンセット)は17時55分ごろ
サンライズでは30分から40分前、サンセットでは約10分ぐらい前にとても綺麗な光景を見る事ができました。

カハラ日の出(日の出時間 6時35分 写真の撮った時間6時05分 日の出の30分前)
この日は朝スコールもあり、遠くのスコール、黒い雲、赤く染まる空のコントラストがとても綺麗でした。
sm201711Hawaii2636
sm201711Hawaii2666

カハラ日の入(サンセット時間 17時55分 写真の撮った時間17時30分 日の入りの25分前)
sm201711Hawaii2214
sm201711Hawaii2228
sm201711Hawaii2241
10分前になるといよいよ、空がオレンジ色に染まります。
sm201711Hawaii2255

東は海、西にはダイアモンドヘッドがあるからだと思いますが、日の出の方がすごく空が赤くなり、サンセットとサンライズは似て非なるものです。
どちらも見る事をお勧めします。
また、写真が綺麗に取れなかったので載せていませんが、月が出るのも本当に綺麗。明るい月が地平線から出る光景は必見です!



⑩カハラホテルで楽園の食事(特にプルメリアビーチハウスの朝食は最高)後で詳しく書きます。
カハラに泊まったらやっぱりプルメリアビーチハウスで朝食を食べるべきです。
朝食代は 
大人$38(チップ18%込むと約$45)、
子供(6歳~12歳)$19(チップ18%込むと約$22.5)
個人的には今までのハワイで食べた朝食でベスト!
美味しい食事と素晴らしい風景と開放感。本当に最高です!
1sm201711Hawaii0619
1sm201711Hawaii1787
1sm201711Hawaii0513



⑪カハラホテルのレストランで食事
カハラホテルには、⑩で書いたプルメリアビーチハウス以外に、
昼だけ営業のビーチサイドにあるseaside Grill(シーサイドグリル)、
昼はアフタヌーンティー,夜はJAZZが聴けるThe Veranda(ザヴェランダ) 
カハラホテルのメインダイニングであるHOKU'S(ホクズ) 
ワイキキビーチウォークにもある人気イタリアンaranchino(アランチーノ)
があります。
お気に入りのレストランで食事はいかがでしょうか?

Seaside Grill(シーサイドグリル)
https://jp.kahalaresort.com/Dining/Seaside-Grill
プールサイドありビーチサイドでもあるシーサイドグリル。ビーチで遊ぶ時の軽食に持ってこい!しかも結構美味しいです。
ss201711Hawaii0337


The Veranda(ザヴェランダ)
https://jp.kahalaresort.com/Dining/The-Veranda
ロビー横にあるベランダ。昼はアフタヌーンティーがいただけます。
個人的は夜のジャズがとてもいいと思いました。
ss201711Hawaii3027
ss201711Hawaii1463


aranchino(アランチーノ)
https://jp.kahalaresort.com/Dining/Arancino-at-The-Kahala
ワイキキビーチウォークにあもあるアランチーノ。
ウニのパスタ等の名物料理もあります。テラスも店内もイタリアです。
ss201711Hawaii0372


HOKUS'S(ホクズ)
https://jp.kahalaresort.com/Dining/Hokus
カハラホテルのメインダイニング。ポーション抑え目で革新的な料理がいただけるそうです。
ss201711Hawaii2210


Plumeria Beach House(プルメリアビーチハウス)
https://jp.kahalaresort.com/Dining/Plumeria-Beach-House
プルメリアビーチハウスは朝だけではありません。昼・夜共にアラカルト料理がいただけます。ちなみに水曜日のランチではカレービュッフェ、夜のプルメリアビーチハウスでは、木曜日の夜はセレクションされた料理がいただけるカマアイナ・サーズデー・アット・ザ・ビーチ、金曜日・土曜日の夜はディナービュッフェがいただけます。
夜のプルメリアビーチハウスも素敵でした。
ss201711Hawaii2411




⑫カハラホテルのシャンデリアを眺めながらロビーで過ごす。
こんなに素晴らしいロビーを持つホテルはなかなかないでしょう。
シャンデリアと雰囲気は
朝:静寂 昼:活気  夜:しっとりとしながらベランダから聞こえるジャズの活気
時間によって表情を変えとても素晴らしい。
ゆったりと過ごすことをお勧めします。

昼のロビーとシャンデリア
sm201711Hawaii0171

夕暮れのロビー+シャンデリア
sm201711Hawaii1445
sm201711Hawaii1451
sm201711Hawaii1459

夜のロビー+シャンデリア
sm201711Hawaii2530
ss201711Hawaii2541
ss201711Hawaii2570

カハラホテルについては、書ききれないほどの魅力があります。
また絶対に泊まりたいホテルってなかなか無いですよね。
そんな魅力を持つとてもいいホテルです。



(カハラホテルQ&A)
フランスの時のブログと同じく、旅行前に持っていた疑問とそれに対する回答を書きたいと思います。

Q1.ホノルル空港からカハラホテルまでのタクシー価格。
A:JALからチャーリーズタクシーを使用するとチップ込み$42定額
タクシーだと時間帯にもよりますが、$48.5+チップ=$55ぐらい
帰りのみ(ホノルル空港はタクシーのみの規制があるので。実際は現地で呼んだら使えるのですが)ですがUberXだと$28ぐらいです。


Q2.アーリーチェックインできるか?
A:部屋が空いているとチェックインさせてくれます。今回は12時半にチェックインできました。チェックインができない場合でもホスピタルルームがあるそうです。さすがカハラホテル!!


Q3:カハラホテルに軽食(パンなど)を売っている売店あるか?
A:多分ありません。近くにもありません(一番近くてカハラモール?)
ただし、ルームサービスがちょっと高いけどすごく便利です。
ペットボトル水は部屋掃除の時に2回持ってきてくれます。


Q4:カハラホテルのプールにあるチェアーは有料?無料?
A:無料です。部屋番号と名前を言うとタオルを用意してくれます。


Q5:11月って海で泳げるの?
A:11月って最高気温29℃から30℃ぐらいで、日本感覚だとちょっと寒いように思うかもしれませんが、普通に夏です。十分泳げます。
ただし、満月から8~10日ぐらいにクラゲがでる時期があるので、事前にチェックしたほうがいいでしょう。

クラゲカレンダー
https://www.to-hawaii.com/jellyfishcalendar.html


Q6:カハラホテルでレンタカー(ハーツ)の営業時間は15時まで。レンタカーを借りると、返す時に駐車場($35/泊)を借りないといけないのか?
A:駐車場借りなくていいです。ポーターに車を預けて返却終了です。


Q7:プルメリアビーチハウスの混雑具合
朝は6時30分から開いていて、だいたい8時前まではさほど混んでいません(ほぼホテル客なので)。
A:8時を過ぎるとかなり込みだしますが、まっても15分から20分程度ではないでしょうか。


Q8:イルカプログラムは参加するべきか?写真はデータで購入できるのか?
子供がイルカ好きなら参加するべきです。かなり楽しいプログラムでした。
写真はデータを買う事が出来て、2枚$55 写真全部$155です。
受け渡し方法は HPとパスワードを渡されるのでそこからダウンロードします。


Q9:ベットに子供用転落防止ガードは取り付けられるか?
A:マットがとても厚く取り付け不可です。


Q10:バス、トイレはどんな感じか?
A:バスとシャワーは別々であります。まあ、これはこれで使いやすいです。
トイレは最新式のウォシュレットです。


ザ・カハラ・ホテル&リゾート
The Kahala Hotel & Resort

https://jp.kahalaresort.com/
住所:5000 Kahala Ave., Honolulu, Oahu, HI 96816-5411
TEL:010 1 808-219-0588


スポンサードリンク