【小田原グルメ】ラマティエール エフ@小田原城山2016年7月(ランチ フレンチ)

小田原グルメ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

久しぶりにラマティエール エフのランチへ行ってきました。
土曜日ながら、夏+雨という、フレンチにとっては、あまりいい季節ではないのですが、満席でした。徐々に人気店となってきていますね。

今回は子供も連れて行きました。
現在は、ランチであれば子供も受け入れているそうで、「子供がいるから」とあきらめていた人は、予約で確認されたらいかがでしょうか?

今回も4500円(税別)のランチをいただきましたが、素晴らしい内容でした。小田原でこのクオリティーはすごいことだと思います。

〇アミューズ

フォアグラ、小田原産の豆、鰯のリエットをシュー皮ではさんでいます。実はフォアグラ以外は、子供に食べられてしまい味はわかりません。。。。フォアグラは、後味、香りがよくいいフォアグラでした。

sDSC03542

口に入れた瞬間に香りが口中に広がります。

sDSC03545

〇イタリア産アスパラガス 北海道産紫ウニ

シャキシャキとした食感がのこるアスパラに北海道産の質のいい紫うにを合わせた料理。意外と軽やかで美味しいです。

sDSC03554

〇北海道産はるゆたかの全粒粉パン

今やマティエール名物ともいえる、ハルユタカのパン。香り、甘味、食感がとてもいいパンなのです。

sDSC03556

バターは無塩のホイップバターとなっていました。

(しかし、バター不足っていつまで続くのでしょうね?さすがに国の政策のだめっぷりに嫌気がさします)

sDSC03557

〇高知県産鮎のたたき キュウリのソース

この季節らしい鮎の料理です。下の爽やかなキュウリのソースでいただきます。たたきだけで食べると、鮎らしい繊細な味を感じる事ができます。

sDSC03558

sDSC03560

〇山梨産トウモロコシの冷製スープ
トウモロコシのやさしい味とペッパー風味の泡が絶妙なコントラスト感をだしています。

sDSC03566

〇金目鯛のうろこ焼き

ソースはハマグリのソース。このソースが旨味たっぷりでとてもいい。付け合わせのラタトゥイユ、クスクスと合わせると、合わせ方によって味が変化し、とても楽しい。

sDSC03581

sDSC03578

〇洞爺湖和牛ロースのグリル マッシュポテトとサマートリュフ

旨味がすごい洞爺湖和牛のグリルです。サマートリュフからの香りもすごくよく、とても美味しい肉料理でした。これはうまかったな~!

sDSC03592

sDSC03589

sDSC03594

〇バナナのシブースト パッションフルーツのソース

しっとりたバナナのシブーストです。バナナの香り、生地の食感がとてもよかったです。パッションフルーツのソースとの相性もとてもよかったです。

sDSC03611

〇お茶菓子
特に生キャラメルがお勧め。とても美味しいです。


sDSC03618

(感想)

上記とノンアルコールの飲み物をいただいて 5500円/人ぐらい。

今回もとても美味しかったです。

一つひとつの素材だったり、料理の温度感だったり、香りだったり、美濃井さんの料理の進化に驚きました。

この日は、夏であり雨という、フレンチにはとても不利な環境ながら、満席でした。そのうち予約が取れない店になるのかな?

小田原城山にある、本格的フレンチのお店 マティエール エフ。

小田原に来た際は是非どうぞ!

ラ マティエール エフ
TEL・予約  0465-24-5512

神奈川県小田原市城山4-1-11

営業時間

ランチ11:30~14:00

ディナー18:00~20:30

定休日

水曜日(不定休あり)



タイトルとURLをコピーしました