久しぶりにブログを更新です。

とにかく夏のウニが食べたいビックリマークという欲求にかられ、フランスから帰った次の日、一人で北海道に行って来ました!! 北海道というと大学生時代にスキーで一回行ったきりで自分にとっては新鮮です。

JAL511便でサッポロへ。

前日が23時睡眠だったので、朝羽田に行くのがつらかった。。。。あせる

Gourmet777のブログ 


エアポート快速で小樽に到着。石原裕次郎さんの写真が渋いですニコニコ
Gourmet777のブログ 

ガラスランプ越しの駅が、小樽に来たな~って感じをかもし出していました。なかなかいい感じですよね~
Gourmet777のブログ 

さて、北海道の一軒目は。。。。

日野亭ですビックリマーク
 
Gourmet777のブログ


小樽駅から歩く事12,3分ぐらいで到着します走る人

Gourmet777のブログ 


「まっぷる」に載っているお店ですが、お店自体は昭和!!って感じのお店です。

洗練された店とはいえませんが、親切でちょっとよくしゃべるご主人と、しっかりした奥さんでお店を経営しているいいお店です(ただ、最初入るときは抵抗ありました。。。入ってしまえば居心地いいもんです←行けば分かると思います)
Gourmet777のブログ 


メニューです

お勧めはやっぱり、馬糞ウニ100%のうに丼ですビックリマーク
 
Gourmet777のブログ


うに丼 5350円

2折分入っているという馬糞うに丼です。やっぱりうにを食べるなら馬糞ウニですよねニコニコ
Gourmet777のブログ 


お店の雰囲気とは全く異なり、綺麗にウニを盛り付けてくれますチョキ

Gourmet777のブログ 


さらにうにのアップカメラ

Gourmet777のブログ 


食べると、ウニが甘くめちゃうまい!!この後、積丹半島でうに丼の有名な「みさき」にも行くのですが、断然こっちのうに丼の方がおいしいです!やっぱり馬糞ウニは甘さとコクが違いますよねニコニコ 
Gourmet777のブログ


以外とこのすまし汁が貝の出汁、大ぶりのアワビが入っていてめちゃ美味しいのです。
Gourmet777のブログ


【感想】

名物のうに丼を食べて5350円。
ちょっと高いと思うかもしれませんが、馬糞うにをこれだけの量食べようとう思うと、普通はもっとします。最初にして一番おいしいうに丼でした。

お店は、綺麗とはいえませんが、だされるうに丼はかなり見た目も綺麗なかなりこだわりのあるうに丼と思いました(うに丼と言って馬糞ウニを標準で出すところって少ないですからね。。)

小樽に行ったらまた行こうと思います!!

スポンサードリンク