前から行きたいと思っていたけど、行けなかった食乃壺さんへランチで伺いました。
お店は中町のマンション1Fにあります。
熊本ラーメン ぶったがやの近くです。

食乃壺
日曜日の昼に伺ったのですが、お店はかなりのお客さんが。
なかなかの人気です!!
行く前には電話して確認したほうがいいですね。
tDSC01589
ランチは1500円(税別)のコースです。
前菜、スープ、メイン、自家製ジュース、デザートです。
メインは
・麻婆豆腐・青菜のいため・鶏レーバの揚げ物・小エビと貝柱の卵白炒め
から選択します。
tDSC01590

前菜
左から豆アジの南蛮漬け、蒸し鶏の赤たまねぎソース、落花生です。
tDSC01607

落花生
何に漬けていたかは失念しましたが、漬け込まれた落花生はしっとりとしてなかなかよいです!
tDSC01601

蒸し鶏
これもただの蒸し鶏ではなく、ソースに一工夫してあります。さっぱりしつつ、ちょっとコクもあるソースは蒸し鶏とすごくあっていいです!
tDSC01602

豆アジの南蛮漬け
これもただの南蛮漬けではなく、一工夫してあります。
全体的に料理には一工夫がなされていており、創作中華って感じで、それがとってもいいです!
tDSC01603

冬瓜のスープ

やさしい中華スープになめこの濃い味がいいです!
それらスープを吸った冬瓜もとってもいい!
tDSC01609

メイン 小エビと貝柱の卵白炒め

初めての食乃壺さんだったので、看板メニューの麻婆を選ぼうかと思いましたが、どうしてもこっちが気になり、卵白炒めをチョイスしました。
tDSC01616
卵白炒めですが、魚介と中華スープが卵白でまとめられ、上品だけどコクがありとってもよかったです!
一見薄味そうですが、しっかりと味がついており、ご飯とも良くあいます!
tDSC01632
塩分が足らない人は、この自家製ザーサイと一緒にどうぞ。
これが、絶品のザーサイなんですよね。
辛いだけでなく、甘みもあり、上の卵白炒め、ザーサイ、ご飯と一緒に食べるとめちゃうまい!
tDSC01633

デザート 
左上から時計周りに、杏仁豆腐(しょうがソース)、タピオカ、アイスです。
杏仁豆腐は甘いけどしっかりと香りがあるしょうがのソースと相性ばっちり。
こんな食べ方もあるのですね。
tDSC01638

(感想)
ランチコースいただき1620円(税込み)。
とっても美味しかったです。
すべての料理に一工夫しており、その工夫がとってもいいですね!
是非ともディナーを食べたいと思うお店です。
お店はモダンな内装でJAZZが流れおり、それらが作りだす空間と、創作中華の創作の部分がとってもマッチしていると思います!
駅からはちょっと離れていますが、小田原の絶品創作中華はいかがでしょうか?


美食天府 食乃壺
四川料理
TEL 0465-24-4920
神奈川県小田原市中町1-4-26 セントラルビル 102
営業時間
昼 11:30~14:30
夕 17:00~21:00
年中無休
スポンサードリンク