リチュエル(RITUEL par Christophe Vasseur)青山@表参道 2016年1月

カフェ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

2016年が始まり、最初の3連休に買い物へ東京へ行きました。
オンラインショップが便利になり、買い物するのは、ほとんどネットなのですが、試着したり、比べたりできないので、やっぱり店舗にも行きます。
sDSC00897
sDSC00903

本来の目的である買い物は、15分ぐらいで終わり、その後はちょっと食べ歩きに出発。
軽く食べられる、ビストロ系、イタリアン系、寿司、うなぎは、小田原にいいお店がたくさんあると思っているので、なかなか、行きたい店を決められず、小田原に無いような、「フロリレージュ」や「ル スプートニック」の様なお店は予約など相当な準備をしないと取れないので、もちろん行けません。
結局、今話題になっているお店を伺っていました。

まず1店目。

リチュエル 青山
パリの人気店「Du Pain et Des Idees」のオーナ クリストフさんが、ヴィエノワズリー専門店として、出店したお店。青山店以外に自由が丘にもお店があります。
ヴィエノワズリーとは、パン生地を薄く層化し、焼いた菓子パンの総称。青山店ができる前は、1個690円という、とてつもない高額なパンだったそうです。現在は、原材料のコストダウンも進み、1個590円ぐらいになっていました。

RITUEL
青山らしいお店です。
sDSC00905
sDSC00906
sDSC00910

フランスのお店で一番人気の、エスカルゴショコラ・ピスターシュ(590円)を注文。
sDSC00907 (2)

袋がとても可愛いです。
sDSC00911

早速食べてみると。。。。
うまい!!
サクッとした触感と、しっとりとしたピスターシュのクリームのコントラストがとってもいいです。また、口の中に広がる、芳醇なバターの香りは、フランスならではなもの。とっても美味しかったです。
sDSC00915
sDSC00917

(感想)
エスカルゴ ピスターシュを2個買って1180円(590円/個)。
高いがとってもうまい!
口の中に広がる、パンのうまみは、なかなかのものでした。
また行きたいと思います。

RITUEL par Christophe Vasseur 青山
電話 03-5778-9569
営業時間
月〜金 8:00-19:00
土・日・祝 9:00-19:00
住所 東京都港区北青山3-6-23 1・2F

タイトルとURLをコピーしました