LUKE’S表参道店 (ルークスロブスター)@表参道(ランチ ロブスターサンド)2015年6月

カフェ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

久しぶりに、東京で食べ歩きをしてきました。
その第一弾は、ルークス表参道店です。
ルークスとは、マンハッタンに2009年創業した、ロブスターロールの専門店です。ロブスターロールとは、アメリカメイン州のものを使用し、それを、焼いたパンではさんで食べるものです。
2015年4月29日、表参道に第一号店がオープンして、人気あるらしいので、食べに行って来ました。

ルークス@表参道
sDSC06295

気になる混雑状況ですが。
とある晴れた土曜日。
15時45分到着。行列は下の様に、40人ぐらいが並んでいます
実際には、約40分待ち+5分の食事でした。
詳細は↓。
15時45分 並ぶ
16時25分 購入
16時30分 食事終了
曜日、時間で大きく変わると思いますが、参考までに。
sDSC06267
すごい、人・人・人でした。
sDSC06269
メーン州のロブスターロールって書かれています。
sDSC06275
今日のロブスターの産地らしいです。これは、変わる事あるのかな??sDSC06292

メニュー
このお店を代表する料理は、ロブスターロール。
サイズは、レギュラーサイズとUSサイズの二種類があります。
その他、蟹ロール、海老ロールがあるみたいです。
・ロブスターロール USサイズ 1580円
・ロブスターロール レギュラーサイズ 980円
・クラブロール 1380円
・シュリンプロール 950円 等々。
今回は、ジンジャーエール(350円)とロブスターロール レギュラーサイズ(980円)を注文しました。
sDSC06296

ジンジャーエール
日本にあるジンジャーエールと違い、冷やし飴の様な味のドリンクに、ジンジャーの味がピリッとするジンジャーエールでした。これはこれで、なかなかうまい。
sDSC06307

ジンジャーエールとロブスターロール
肝心のロブスターロールは、バターとレモン、香草で味付けされた、やさしい味のロブスターを、ほんのり温かい程度まで焼いたパンで挟んでいます。ぷりぷりのロブスター感と、パンの甘味、食感がよく合っていたと思います。レギュラーサイズは、さほど大きくないので、ここだけの食事でお腹いっぱいにするには、USサイズの方が、いいと思います。
sDSC06318
ロブスターロール
ロブスターは、かなりプリプリでした。
sDSC06319
なかなか美味しかったです。
sDSC06310

(感想)
ロブスターロールレギュラー(980円)とジンジャーエール(350円)を食べて、1330円。ちょっと高いですが、これは東京表参道なので、こんなものでしょう。味はなかなか美味しく、飽きることなく、あっという間に食べてしまいます。ただ、味は単調なので、リピーターを如何に増やしていくか、これがこのお店の課題なのでしょう。
アメリカと同じ味(たぶん)がいただける、表参道のロブスター専門店、ルークス。本場の味を、表参道でお手軽にどうぞ!。

営業時間 11:00~20:00
TEL 03-5778-3747
東京都渋谷区神宮前6-7-1

タイトルとURLをコピーしました