ながや@小田原 早川2016年6月(和食 ランチ)

和食
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

天気のいい週末に、早川にある「ながや」さんへと行ってきました。
「ながや」さんの評判は、いろんな人から聞いていたのですが、なかなか行く機会なく、オープンして1年過ぎての初訪問です。

小田原漁港がある早川。
ここには、現タテルヨシノさん、ナリサワさんなど、世界に誇るフレンチの名店が産声を上げた場所。
駅自体は、降りる人も少なく、静かな駅です。
sDSC02428

駅から徒歩1,2分でながやさんが有ります。
sDSC02430
sDSC02435
sDSC02491

メニュー
昼は1800円のコース(先付け、てんぷら、そば)
夜は5200円と8200円のおまかせコースがあります。
今回は昼なので1800円のコースとしました。
s1-DSC02437

先付け
初夏を感じる先付です。小田原産の野菜は、かつお出汁でにたもの、塩でいただくもの有りますが、どちらも素材の味をダイレクトに感じます。
初夏ならではの、稚鮎の甘露煮も美味。
sDSC02442

野菜の天ぷら
カリッと揚がった天ぷらの具材は、先付と同じく、小田原の野菜。
特に椎茸の天ぷらが美味しかったです。
sDSC02449

天ぷら(いさき)
次の天ぷらは、いさきです。
脂がのっているけど、ホロホロの身のイサキは、旨味がすごくあり、とてもいい。一緒にでた、ジャガイモも甘味が濃厚でとてもよかった。
sDSC02463
旨味がすごいです。
sDSC02472

自家製手打ちそば
最後は手打ちそばです。
このそばが、香り、触感、のど越し、すべてにおいて素晴らしいと思います。すっきりとした、そばつゆともとてもよく合います。
そば素人の自分でもよさがわかる美味しいそばでした。
sDSC02478
sDSC02485

茶菓子
モナカに自家製あんこ
sDSC02489

(感想)
昼のコース1800円(税込み)にオールフリーを飲んで2500円。
正統派の和食を久しぶりにいただきました。
素材の良さを引き出す料理は、実直で誠実な印象。
中でも、イサキの天ぷら、蕎麦が印象的でした。
お店は、9席ほどのこじんまりとしたお店で、行った日のランチは予約で満席でした。「ながや」さんへ行く際は、予約をお勧めします。
早川にある、和食のお店「ながや」さん。
できれば、夜に、ゆっくりとお酒を飲みながら楽しみたいお店です。

ながや
TEL 0465-22-8765
住所 神奈川県小田原市早川211-2
営業時間 11:30~13:30 17:30~20:30
定休日 水曜日


タイトルとURLをコピーしました