一日にそんなに食べれるわけもなく、今回のラストです。
ラストは、金沢駅から徒歩5分程度の場所にある
味楽 ゆめり です。

味楽 ゆめり
http://www.ne.jp/asahi/ajiraku/yumeri/
金沢でも人気の居酒屋です。人気店らしく、予約必須です。
若い店主、モダンな建物、居酒屋という形態、自分があまり行かない食事処ですが、このゆめりはよかったです。
板場にいる店主と思われる方が、料理をほとんどすべて取り仕切っていますが、料理の手際、包丁使い、とても素晴らしいと思いました。
とてもいいお店だと思います。
予約が必須であるのもうなづけます。

味楽 ゆめり
sDSC03924
sDSC03928
sDSC03927
お店はこんな感じ
s1-DSC03991
さかなクンもいました。
sDSC03990

メニュー
今回は、日本酒一合、刺身盛り合わせ1人前、コンカ鯖、白海老のから揚げ、万願寺の天ぷらをいただきました。

日本酒一合450円です。
日本酒は美味しく、安い!
sDSC03929

本日のおすすめ。
この中から、のど黒、万願寺天ぷらをいただきました。
sDSC03930
その他レギュラーメニューです。
sDSC03931
sDSC03932
sDSC03933

お通し
枝豆と水だこです。
枝豆は豆本来の味を持ち、水タコは独特の食感がいいです。
sDSC03935

刺身盛り合わせ 1人前(値段わかりません)
カンパチ、メジマグロ、シマアジ、鯵のたたき、甘エビ、生たこ、などなどです。刺身はまずまずのネタもあり、まずまずですね(わさびがよかった)。
sDSC03942


竹葉 ゆめり特譲(一合 450円)
常温でいただくお酒。香りがいいです。
sDSC03946


こんか鯖(500円)
完全にお酒のあてです。かなりの塩気。お酒飲みにはいいと思います。
sDSC03968


万願寺の天ぷら
万願寺とは、5月から9月が旬の唐辛子です。唐がらしですが、果肉は厚く、甘味があるのが特徴です。この万願寺も甘味があり、カリッと揚がった万願寺の天ぷらはとてもうまい!美味しい天ぷらでした。
sDSC03950

のど黒
いよいよのど黒(赤むつ)です。
皮目を少し炙っています。炙ることにより、皮目の脂が溶けて甘みが増しています。白身のトロと称されるのど黒は、本当に美味しいですね。
塩で食べてもよし、ワサビで香りつけして食べてもよし、本当に美味しい刺身でした。これがまた、日本酒ともよく合います。とても美味しかったです。
sDSC03954
sDSC03958
sDSC03961


白海老のから揚げ(700円)
白海老の唐揚げです。白海老の香ばしさ、甘味が存分味わえます。美味しいから揚げでした。
sDSC03975
sDSC03976

食事を終えると、20時30分ぐらい。
金沢駅の鼓門がとてもきれいでした。
sDSC04000

(感想)
上記を食べて飲んで6800円ぐらい。
ということはのど黒は2000円前後って感じかな。
お通しの枝豆は豆本来の深い味わいを持ち、万願寺の天ぷらは独特の甘味を持ったカラッとした天ぷら。のど黒は皮目を炙る事で甘味を増し、白海老唐揚げは海老本来の香ばしさを感じる事ができました。
金沢駅からも近く、金沢の帰りにちょっと食べていくというのにもすごく適しています。
金沢の「味楽 ゆめり」とてもいいお店だと思います。




味楽 ゆめり
TEL 076-255-3999
住所
石川県金沢市本町1-3-33
営業時間
18:00~23:00(L.O.22:30)
定休日 日曜
カード 不可
スポンサードリンク