【天丼 その②】土手の伊勢屋@東京 三ノ輪

和食
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

金子半之助を食べ終えた後は「土手の伊勢屋」を目指します。

「土手の伊勢屋」は関東に来たときから食べに行きたかったお店で楽しみですニコニコ

東京メトロを銀座線→日比谷線へと乗り継ぎ三ノ輪に到着です。
Gourmet777のブログ
三ノ輪からはスカイツリー方向へ約10分ぐらい歩きます。
Gourmet777のブログ
途中珍しいものが。。。

「三ノ輪って明日のジョーの舞台だったんですね」

三ノ輪だから「ミノワマン」のふるさとかと思っていると、この人は岐阜県出身でした。


Gourmet777のブログ

「どこに土手があるんやろう??」と思いながら歩いてると、パチンコ屋とシェルが見えてきます。目的の「土手の伊勢屋」に到着です。

Gourmet777のブログ

土手の伊勢屋です。

とある土曜日 17:10着で約8名が並んでいました。夜の部は17時からですが、おそらく17時よりちょっと早い時間から開店しており、お店はすでにお客でいっぱいです(大体15分待ちました)。

今回はRX100で写真を撮ったのですが、1インチのでかいセンサー積んでいる割には、ダイナミックレンジが狭く、空が白とびします。何とかならないでしょうか。。。

Gourmet777のブログ

土手の伊勢屋②

Gourmet777のブログ
土手の伊勢屋③
Gourmet777のブログ

土手の伊勢屋④

Gourmet777のブログ

待つこと15分。お店に入ることができました。狭い店なので相席なのですが、テーブルが小さいのでかなりお客さん同士の距離は近いです。まあ、狭い店だからしかたないでしょう。 お店では若いお兄さんが天ぷらを揚げていました。土手の伊勢屋って、老舗といってますが、女将さん除きスタッフは若い人ばっかりなんですよね。。。。大丈夫かな?? メニューです。今回は天丼ハ2300円を注文しました。
Gourmet777のブログ
まずはお新香がでます。まあ、まずまず。天ぷらと食べるといいでしょう。
Gourmet777のブログ

店に入って注文し待つこと12分。天丼ハが到着です。天ぷらが蓋からはみ出していますニコニコ

Gourmet777のブログ

蓋を開けると、こんな感じビックリマーク

内容は海老2匹、ししとう、しいたけ、海老と白魚の掻き揚げ、穴子、しょうがが入っています。こちらもすごいボリュームです。味はとても美味しいです。天丼のたれと胡麻油で揚げた天ぷらが良く合います。ご飯も美味しくなかなかうまいです  が、 ちょっと衣が多く油っぽそう。。。。

食べてみると、味はうまいのですが、やっぱり油を感じます。。。油をいっぱい吸ったこのボリュームの天ぷらはちょっと重いです。。。味はうまいんですがね。。。

Gourmet777のブログ

天丼アップ②

Gourmet777のブログ
海老です。味は美味しいです。
Gourmet777のブログ
ここぐらいまで来ると、重いな。。。って思って来ます。最後に穴子を食べたのですが、ちょっと癖のある穴子でした。。。
Gourmet777のブログ
(感想)

天丼ハを食べて2300円。素材はいい!穴子はちょっと癖がありますが、その他海老や野菜類はよかったです。味もいい!ただ、揚げが。。。。ちょっとべったりしていて、油っぽかったです。。。しかし、下町の天丼ってこういう感じなのかもしれませんね。
厳しいしいことも書きましたが、味は美味しいと思います。行っても後悔のないお店だと思います。

 

土手の伊勢屋
TEL 03-3872-4886
東京都台東区日本堤1-9-2
営業時間 11:30~14:00 17:00ぐらい~20:00
定休日 水曜日

タイトルとURLをコピーしました