今回のハワイ旅行では、タクシーに変わりUber(ウーバー)をよく利用しました。
だいたいタクシー総額の2/3ぐらいの値段で使えとても便利なものです。
タクシーは高いけど、バスの移動もめんどくさいなーと思っている人にはとてもいいとも思います。
(ただし、スマホとネットにつながる環境が必要です)


Uber(ウーバー)とは?
Iot/ICTの進化でアメリカではUberがタクシーに変わりつつあると聞きます。
Uberとはウーバー・テクノロジーズが運営する、自動車配車ウェブサイトおよび配車アプリで、現在は世界70カ国450都市以上であるそうです。
配車を希望するとUberに登録されている個人のドライバーが迎車に来てくれて、目的地まで連れて行ってくれます。
個人のドライバーなので不安な面もあるかもしれませんが、客は降車後ドライバーを評価し、その評価が一定以下になると、ドライバーはUberから登録解雇されるためドライバーも一生懸命であり、特に変な思いをしたことありません(ほぼ無言でした)。



Uberの魅力は以下ではないでしょうか。
Uberの魅力・特徴
(メリット)
①タクシーより安い(ハワイではだいたいタクシーの2/3価格というイメージ)
②現金の受け渡ししなくていい(登録されているクレジットカードから引き落とし)
③数分で乗車可能(コンピューターが近くの車を配車してくれるのでとてもスムーズです)
④目的地の設定が便利!
アプリが日本語対応なので、目的地を日本語で設定できる。
名称分からなくても地図上から選べる。

(その他)
⑤UberXだとコンパクトカーの場合もあるのでトランクを持っている様であれば乗車が難しい場合もある(大きめのUberXLがあるが、XLになるとタクシーとあまり値段が変わらない)
⑥アプリ上に車がいなければ配車できない
(ただし昼間ならカイルア周辺でも2.3台が走っていました)
⑦混み合う時間ではちょっと高くなる場合がある。
(例 UberXカハラホテルからワイキキ 通常$15 混み合う時間$20、ホノルル空港 通常$26 混み合う時間$36等)
⑧便利だけれど他人の車に乗るのはやっぱりちょっと抵抗と違和感ある
(それなりに治安がいい国、制度がしっかりしている国でないと使わないですね)



Uber使い方 非常に簡単です

①スマートフォンにアプリをインストールし、名前、メールアドレス、クレジットカードを登録(クレジットカードの誤登録無いように。自分はだいぶ前にアプリを入れていたので、その間にクレジットカードの有効期限が切れていました。)
②移動したい時間に 目的地、現在地をセット。その後、車種と値段がでるので選択。
(例 カハラホテルーホノルル空港までの値段)
ss1-201711Hawaii1777


③だいたい5分以内に車到着、着いたらアプリを見せて確認。
(アプリに顔写真載せているとお互い認識に便利)

ss201711Hawaii2114

④現地に着いたら降車
ss201711Hawaii2115

⑤ドライバーの評価。チップ支払いたい場合はチップ料金の選択。



(ハワイ オアフ島ワイキキ周辺 Uber価格見積もりとタクシー料金との比較)

土曜日 13時ぐらいの カハラホテルから各場所までのuberX値段
(タクシーで行った時の値段)

ワイキキ方面
ギャレリア  $14.82
アラモアナショッピングセンター $17.53
ホノルル空港 $27.97  (タクシー$55)
ハナウマ湾  $19.82 

12th Avenue Grill $9.71 ($15)
ブーツ&キモズ(カイルア) $37.86


結局どのような使い方がいいか。
結局カハラホテル宿泊ではUberを以下の様に使うといいと思います。
・行き カハラ発のシャトルバス(カハラ宿泊もしくはレストラン利用者限定)を使い目的地へ行く
・帰り Uberを使用


外出先 Free wifiだけでUberを使えるか
ハワイ・海外旅行中wifiを使えない環境の人もいると思います。Free wifiだけでも使えますが、合流できなかった場合のリスク、なかなか待ち合わせに使えるFree Wifiの場所を探すのが大変な事を考えると、海外でもwifiを使える環境を整えて使うのがいいと思います。 

今回は、ロイヤルハワイアンアベニュー近くの出口にいて(道が見える)ギャレリア内のfreewifiから予約。車の動きを見ながらかなり近づいたところで出て合流)もしましたが、この様な便利な場所ってなかなか見つからないです。

逆に写真の様に、ギャレリア ロイヤルハワイアンアベニュー側の様に、ここまでfree wifi使える場所と待ち合わせの場所・道が近ければfreewifiだけでも使えます。
ssm201711Hawaii1411



ハワイでUberを使う Q&A
Q1:Uber使うのに日本ですることあるか?
A:アプリインスト―ル、クレジットカードの登録等のセットアップだけですね。日本でしっかりと設定できれば、海外でもすぐに使えます。


Q2:Uberはタクシーに比べて本当に安いのか?
A:ハワイでは通常の料金だとタクシーの約2/3程度。ただしUberは需要と供給で値段が変わります。時間によってはあまり変わらない時、ちょっと安い程度の時もあります(今回はそれを経験していませんが)


Q3:ハワイで使うのに必要なものは?
A:スマホとでWifi使える環境。Free wifiでも使用できますが、個人的にはwifiを使える環境整えたほうがいいと思います。


Q4:カイルアタウンなど郊外でも走っているのか?
A:いえるのは金曜日の昼ならカイルアタウンでも数台走っていました。
夜等は分かりません。


(ハワイでウーバーまとめ・感想)
Iot/AIの代表例としてよく出るUber。確かに便利でとてもいいです。
今回の旅行では、Uber使い全く不安を感じませんでした。
ただし、夜女性が一人で人通り少ない所に行くのはちょっと抵抗あると思いますね。個人的には昼間の移動、ちょい乗りなんかに利用するといいと思います。
メリットデメリットを理解したうえで利用してみてください。
Uberを上手に使うとだいぶタクシー料金抑えられると思いますよ。
一方、タクシーは駆逐されているのかと思うとハワイではそうではなく、タクシーは大きなスーツケースを持つ観光客向けにワンボックスタイプを多く揃え、企業努力によりすみ分けができている感じでした(タクシー運転者も親切な人も多かったです)。
日本では規制がありUber普及にはさらに長い時間を要すると思いますが、これによってマナー悪いタクシー運転手改善、乗り心地の良くないセダン一辺倒のタクシー改善、高い料金 企業努力を進めて欲しい物です。

スポンサードリンク