【親子丼 ランチ】玉ひで@羽田空港国際線ターミナル

和食
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

羽田空港国際化から1年以上も経ち、羽田空港から海外へ行かれる方も多いのではないでしょうか?

とにかく便利なのは、夜にでて目的地に朝~午前に着くって事ですよね。

自分もハワイ、ヨーロッパ行くときにはぜひとも使いたいものです飛行機

さて、今日は親子丼です。テレビや雑誌で有名な人形町 玉ひでが羽田空港国際線のターミナルに入っています。ちなみにお店はあんずと言う、高いトンカツヤと同じ店です。

●お店です

Gourmet777のブログ

●もちろん注文は東京親子丼 1500円です

ここで注意事項! 親子丼は15時までしかやっていません。

親子丼目当ての人は午前中からお昼を狙うのがいいでしょう。

ちなみにこの日は13時頃行って、待つことなく入店できました。

Gourmet777のブログ

●まずは千切り大根がでます。これはうまい!なかなか出汁の効いた美味しい大根でした。

Gourmet777のブログ

職人のおっちゃんが作るのを見ながら待つこと10分ぐらい。いよいよ親子丼の到着ですニコニコ Gourmet777のブログ
ふたを開けるととろとろの親子丼が出てきますビックリマーク Gourmet777のブログ
食べてみると。。。。。。。。。

甘いガーン

甘くて濃い親子丼です。よく関東の味付けは濃くて。。。といいますが、今まであまり感じませんでした。しかし、この親子丼はまさに関東風を貫く、そんな味付けです。

【総評】

親子丼で1500円は少し高いです。ただ、とろとろの卵、お米なかなか美味しいかったです。味は自分には合いませんでしたが、甘い系統の味が好きな人にはいいのではないでしょうか。

ちなみにしつこいですが15時までなので早めのご来店を!


タイトルとURLをコピーしました