京都祇園MAVO旅行⑤ MAVOモーニング@京都祇園(朝食 フレンチ)

フレンチ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

楽しかった祇園MAVO旅行もこれで最後。
最後はMAVOで朝食をいただきました。
MAVOは舞風館の1Fにあることもあり、朝食も提供されています。
sDSC05080

朝食は「バーガースタイル」と「和食」の2種類があり共に1600円です。
「和食」が追加されたのは、舞風館に宿泊されるゲストの9割近くが外国人の方だからだそうです。
確かに自分も海外に行ったら、やっぱりその国の伝統的な朝食が食べたいですもんね!
しかし、ここでお勧めはやっぱり「バーガースタイル」です。
sDSC05111

堤シェフが改良に改良を重ねて完成させた「バーガー」は、「バーガー」ではあるけれど受ける印象は「和食」、でも完全な「和食」ではない。食感、味の組み合わせ、香り、温度感まで計算された「バーガー」は一つの作品だと感じました。
sDSC05112 (2)

まずはスムージー

sDSC05083

京野菜と豆乳のスープ
たっぷりの京野菜と豆乳のやさしい味、それにタップリのクルトンが甘味をさらに引き出しとっても美味しい!
sDSC05092

MAVOモーニング バーガー グリーンサラダ マッシュポテト ピクルス

グリーンサラダ、マッシュポテト
グリーンサラダはキャロットラペと爽やかなドレッシングが秀逸。マッシュポテトはゆで卵、椎茸の醤油ソースが和をかもし出します。混ぜて食べるととっても美味しい!

sDSC05126

抹茶のバンズに京都の黒鶏のパテ、食感まで計算して焼き上げられた野菜が、柚子の香りがするソースにより絶妙に結びつきます。味、香りの一体感もすごいのですが、食べたときの食感の一体感もすごいです!本当に美味しいバーガーでした。

sDSC05116

(感想)
とっても美味しい「バーガー」でした!
食感、味の融合、香り、このバーガーの完成度から堤シェフの情熱を感じます。
これはMAVOでしか食べることのできない唯一無二の朝食です!
舞風館に訪れる方が外国の方ばかりなので、「伝統的な和の朝食」が選ばれるのですが、この唯一無二の朝食も是非とも食して欲しいと思います。
朝食は舞風館に宿泊されなくても、前日の予約でいただけます。
京都に行かれたら、朝の清水散歩とMAVOでいただく朝食はいかがでしょうか
★MAVO gion morning 1600円★


タイトルとURLをコピーしました