赤坂詠月@赤坂(割烹・懐石 ディナー)2015年4月

和食
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

久しぶりの赤坂詠月さんです。
前回うかがったのは、2年前の春。
あれから2年かーと思うと月日が経つのは早いものです。
前回は妻が誕生日として1万5千円のコースをご馳走してくれました。
その時の感動は今でも思い出されるぐらいとってもすばらしい内容だったと思います。

赤坂詠月 2013年3月

今回は1万2千円のコースを注文!
久しぶりの赤坂詠月さん本当に楽しみです。

赤坂詠月
sDSCF6684

まずは生ビールを注文!
生ビール 800円
sDSCF6693

いいダコの桜煮
もちもちの卵と柔らかく煮た蛸の食感がとってもいい!もちろん味もよい!
sDSCF6696

天まめの焼き物
ホクホクの天豆を塩でいただく。濃厚な豆の香りが春を感じさせる。
sDSCF6707

九十九里浜の蛤のお吸い物
見たことも無いような大きな蛤。食べると弾力ある食感と蛤のエキスが口いっぱいに広がります。すごい蛤です!
sDSCF6712

お刺身 馬糞うに あいなめ 白えび 本みる貝
詠月さんでいただく刺身はいつも絶品!刺身の厚み、熟成された旨味がなんともいえない!とにかくうまい!
sDSCF6720
左から白えび あいなめ 本みる貝
白えびは甘味、アイナメは旨味、みる貝は食感が印象的です。
本当に美味しいお刺身でした!
sDSCF6729
馬糞うに
本当に美味しいウニです!
温度感もとってもよく、うにの旨味が口いっぱいに広がります。
sDSCF6727

桜ます
シンプルにいただく桜ます。お好みで二杯酢でいただきます!
sDSCF6738

赤貝のお寿司
この赤貝もとってもいいものです。鼻から抜ける赤貝独特香りがとってもいい!
添えられているわさびは御殿場 田代耕一さん(5度の農林水産大臣賞)の超一流わさび。普通の本わさびと比較しわさびのふわっと感、香りが全然ちがいます。
sDSCF6760

粟麩の利休焼き
詠月さんの定番料理!もっちりした粟と利休焼きの甘辛さがとってもいいです!
sDSCF6771


筍をシンプルなお出汁で!これぞ和です。筍の香り、風味から春をとっても感じました。
sDSCF6781

宮崎牛の岩塩焼き
A5ランクの宮崎牛をシンプルに岩塩で焼いたものです。
わさび、お味噌、チェダーチーズ、お塩などでいただきます。
これもとっても美味しかったです!!
添えられたチェリートマトも甘味、風味が通常食べるものとは全然違います。すごいチェリートマトなんでしょう!
sDSCF6801
美味しかったな~
sDSCF6808

毛蟹
やっぱり蟹は毛蟹がいいですね!
身の大きさから相当立派な毛蟹であることが容易に想像できます。
これも旨かった!!
sDSCF6813

鯛めし
筍とほんのり香る鯛の風味がとってもいいです!
sDSCF6815


X10なのですが赤がちょっと苦手みたいです。。。
sDSCF6835

(感想)
12000円のコースにビール、お酒を飲み17000円/人ぐらい。
やっぱり赤坂詠月さんはすばらしいです!
とにかく素材がすごく、その素材の旨味を岩崎さんが最大限に引き出している。これに尽きるのではないでしょうか。
あと詠月さんを語る中で忘れてはいけないのが、女将さんのホスピタリティー。
かゆいところに手が届くようなサービスは本当にすばらしいです!
「行く度に好きになる」そんなお店がいい店ならば、赤坂詠月さんはまさにそんなお店だと思います。。
四季のある日本。そんな四季を五感で感じる事のできる赤坂詠月さん。
とってもお勧めです!

赤坂 詠月
TEL 03-6277-6293
住所 東京都港区赤坂3-11-7 ソシアル赤坂ビル 4F
月~金18:00~23:00 土曜日18:00~22:00
日曜日 休



タイトルとURLをコピーしました