2017年8月 Restaurant Koin(レストランコーイン)@大阪市上本町(フレンチ ディナー)フレンチの名店で夏をいただく

フレンチ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

昨年ランチをいただいてほぼ一年。
最近一年が経つのが早くなり本当に嫌になる。

前回の素晴らしいランチを受け、今度はディナー(10000円コース)で訪問しました。
夏の暑さが明らかに関東より暑い大阪の夏。
フレンチには厳しい季節だけど、いただいた料理はそれを忘れるぐらい素晴らしいものでした。

レストラン コーイン
上本町7丁目の交差点にあります。
sDSCF7476

再び訪れる事ができたことに感謝。
sDSCF7477

ディナーコース
6000円、10000円、16000円と三種類あり、今回は10000円のコースを注文

アミューズ 蟹とじゅんさい
蟹の甘味とジュンサイ 酸味の味つ付けが夏らしく心地いい。
sDSCF7483

グジェールバーガー
一口でいただくと、具材の野菜からくる甘味、胡麻の香り、酸味が口に広がる。
sDSCF7487

甘エビと生ハム
甘エビとエメンタールチーズ、生ハムの旨味の融合がすごい。
sDSCF7498

サマートリュフ ヴィシソワーズ
サマートリュフのほのかな香りとヴィシソワーズの心地よい甘味がとてもいい。
sDSCF7501

天然鯛のカルパッチョ
天然鯛がとても美味しい。食べても食べても無くならなく、すごい幸せを感じる一皿。
sDSCF7513
sDSCF7517

オマール海老 アメリケーヌソース
凄い大きな爪をもつオマール海老。シェフの鉄板アメリケーヌソースとの相性は最高。本当に美味しい一皿。
sDSCF7533

鮑と鮎のソース
魚料理は鮑。合わせるのは鮎のソース。
中に入っている夏野菜との相性が最高。
本当に本当に美味しかったです。
sDSCF7550
本当に美味しかったです。
sDSCF7564

牛フィレ肉と松茸
今回は和牛をリクエスト。
フィレ肉と松茸でした。松茸の繊細な香りに合わせる肉の焼き加減、ソースは秀逸です。
sDSCF7570

フロマージュ(別料金)
sDSCF7588

デセールの数々
ここからは怒涛のデセールが続きます。

マシュマロとマカロンがあり
sDSCF7594

フィナンシェがあり
sDSCF7598

パート・ド・フィイ(フランス風グミ)があり
sDSCF7600

最高に甘く美味しいフォンダンショコラあり
sDSCF7622

怒涛のディナーが終わった上本町7丁目。
大阪のど真ん中ながら、進学高の多いこの地域は、ひっそりと静かでした。
sDSCF7633

(感想)
1万円コース×2名とグラスワイン3杯、ソフトドリンク1杯、フロマージュ1人分、食後の珈琲と紅茶をいただき、28000円ぐらい。
非常に価値あるとても美味しい料理の数々でした。
特にオマール海老のアメリケーヌソース、鮑の鮎ソースは、これぞクラシックフレンチの王道ともいえる料理で、コーインシェフの真骨頂、さすが絶品な料理でした。
すごく美味しい料理が、心ゆくまでいただける、幸せなポーション。
とても充実したフレンチディナーでした。
上本町にあるとても素晴らしいフレンチの名店
レストランコーイン 
次回行くのが楽しみです。

レストラン コーイン
http://www.restaurant-koin.com/
TEL 06-6775-8688
大阪府大阪市天王寺区上本町7-2-1 日住ビル 1F
定休日 月曜・火曜
カード可 (JCB、AMEX)


タイトルとURLをコピーしました