イタリア旅行記 その11 フォロ・ロマーノ パラティーノの丘

2011イタリア旅行
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

さて、本日のメインイベント フォロ・ロマーノです。

ここでローマパスについて疑問があがります。通常コロッセオとフォロ・ロマーノは共通券で2日間12ユーロです。
通常なら前日コロッセオ行って、今日フォロ・ロマーノはまったく問題ないのですが、もっているのはローマパスです。ローマパスは2箇所可能なのですが、フォロ・ロマーノを別日ということで1箇所としてカウントされると、後一箇所いけなくなります。

結論は 通常チケットと同じで別日でもコロッセオ、フォロ・ロマーノは一箇所としてカウントしてくれました!ご参考までに。


●フォロ・ロマーノ入り口
Gourmet777のブログ


●聖なる道 

今では観光客でいっぱいですが、紀元前にはローマ軍の戦勝パレードをしたみたいです。
Gourmet777のブログ 
●エミリアのバジリカ 

税の取立てや裁判が行われていた会堂です。
 
Gourmet777のブログ


●セヴィルスの凱旋門

203年にセヴィルス帝の東方遠征の戦勝と即位10周年を記念して製作されたものです。
 
Gourmet777のブログ


●元老院

共和政時代に最高会議がおこなわれたところです。現在の建物は20世紀に復元されたものですが。。。

Gourmet777のブログ


●ロムロスの神殿

Gourmet777のブログ


●コンスタンティヌスとマクセンティウスのバジリカ 

Gourmet777のブログ

一通りまわった後は坂を上りパランティーノの丘です。
ここはローマ時代に高級住宅地らしいです。たしかに丘の上にあり、コロッセオなどを一望できます。

Gourmet777のブログ

丘をちょっと進むとローマ市内が一望できます。

一望の一部です。

Gourmet777のブログ

帰りの道ではフォロロマーノも一望できます。
Gourmet777のブログ 

12年前にきた時はさくっと1時間ぐらいみて終了でしたが、今回は3時間ぐらいかけてゆっくりとまわりました。こんな施設が紀元前にあったとは、ローマの歴史のすごさを感じます。

さてさて、この後は、見たことのないローマの休日で有名な真実の口と軽い軽食です。

つづきはその12で。


タイトルとURLをコピーしました