イタリア旅行記 その8 ポポロ広場

2011イタリア旅行
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

朝食を食べ終わると早速出発です。ホテルは地下鉄A線レプッブリカ駅からのりこみフラミニオ駅まで行きます。

電車は通勤客観光客ものごいと謎のバイオリン演奏者とB線とはまったく違う怪しげな電車でした。

さて、到着するとポポロ広場まで100mぐらいです。
ポポロ広場の「ポポロ」は市民の意味。
殉教者のローマの入り口の役割をしたみたいです。

●ポポロ門です。
この門を通って城壁の中に入っていたんでしょうね。バロック期の建築家ベルニーニが装飾を担当したらしいです。

Gourmet777のブログ


●サンタマリア・デル・ポポロ協会

これは「天使と悪魔」で最初の事件が起こった場所ですね。
本日は日曜日だったためにミサが行われており、入ることはやめました。
中にはいっぱい美術品があるので今度行ったら入ってみます。

Gourmet777のブログ 

●双子協会 17世紀に建設された2つの教会で、サンタ・マリア・イン・モンテサント教会とサンタ・マリア・デイ・ミラーコリ教会です。なんかヨーロッパにいるなーって感じがすっごくします。

Gourmet777のブログ Gourmet777のブログ


●オベリスク
16世紀にシクストゥス5世により建てられたらしいです。
シクストゥス5世って人がだれかわかりませんが汗

Gourmet777のブログ

Gourmet777のブログ

この双子協会の前で妻と写真をぱちり。
なかなかとってくれたドイツ人の人はアングルにこだわってくれていい写真が撮れましたニコニコ

この後は、スペイン広場です。


タイトルとURLをコピーしました