イタリア旅行記 その12 カンピドーリオ広場→カラカラ浴場

2011イタリア旅行
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォロ・ロマーノ観光終わったあと出口をでると、歩く事5分ぐらいでカンピドーリオ広場です。カンピドーリオとは首都capitalの語源で古代ローマ時代はここに25もの神殿があったそうです。今ではミケランジェロに構想により今のような広場になったそうです。
 
●カンピドーリオ広場

非常に綺麗な広場ですニコニコ
 
Gourmet777のブログ

そこから歩く事10分ぐらい有名な「真実の口」があるサンタ・マリア・イン・コスメディン教会があります。だいたい15時について行列は30人ぐらい。10分ぐらいまてば真実の口で写真がとれました。ちなみにお値段は寄付金という形で募金箱がりますので、気が向いたら入れてください。目安は1人0.5ユーロぐらいです。写真は後ろの観光客と協力しあいながらとるといいです。たまたま、ぼくらは後ろに日本人がいたのでその人と撮ることにしました。


●サンタ・マリア・イン・コスメディン教会

16時ぐらいにしまりますので、早めに訪れるのがいいと思います。
Gourmet777のブログ

ここで腹減ったので遅めの昼食を取ることにしました。しかし、真実の口付近はまったくお店がない+今日は日曜日+15時で昼食取る場所ありませんでした。そこでトラステヴェレ地区まで歩きちょっとした軽食をたべにいきました。Trattoria da Enzoに行きたかったんですけど日曜日で休みでした。。。カゼ

http://allabout.co.jp/gm/gc/78037/


●ティべりーナ島
 
Gourmet777のブログ

とりあえずどこでもいいので、路地に入ってすぐの店に入りました。
 
Gourmet777のブログ

●妻が注文したピザです。これが思いのほかうまい!!ほんとに適当そうなピザですけどまじでうまかったニコニコ

Gourmet777のブログ

ちなみに料金はブラッドオレンジ、ピザ、アイスを食べて10ユーロでした。

その後は、またフォロ・ロマーノ方面にもどり歩く事15分で、12年前にすっごく行きたかったけど時間の関係でいけなかったカラカラ浴場に行きました。
今回も閉館ぎりぎり、どうしてもここは後回しになるのでぎりぎりになってしまいます。あせる
しかし、なぜここに行きたいのか。大阪に住んでいた自分はTVから流れる「宝塚チボリ カラカラテルメ(現在閉館)」CMを見ました。「カラカラテルメ??」ってなんや??と思ってましたが、「高校社会 世界史でカラカラ帝が温泉を作って・・・」と習い、ああコレがカラカラ帝かと思い、それ以来一回カラカラ浴場を見たいと思っていました。やっと訪れる事ができましたビックリマーク到着したのは16時30分ぐらい、ローマパスで入場しました。


●カラカラ浴場①
 こんな感じで温泉があったみたいです。
Gourmet777のブログ 

●カラカラ浴場②  こんなマッチョマンが入浴してたのですかね。。。にひひ
Gourmet777のブログ 

●カラカラ浴場③ 
夕暮れ時はライトアップされてすごい幻想的です。夏はここでオペラが開かれるそうです。いやーいいですね~。
Gourmet777のブログ 

帰りはチルコ・マッシモ駅(コロッセオの次の駅)からB線で一度ホテルに帰りました。
 Gourmet777のブログ

さて、いよいよ夕食です。

続きはその13で


タイトルとURLをコピーしました