長かったイタリア旅行記もこれで最終回。


いよいよ出国です!ヴェネツィアの空港はこの出国審査ゲートをくぐるとおしまいです。非常にシンプルですニコニコ

Gourmet777のブログ 


なかはいすがいっぱいありますが、お店は売店レベルのものがある程度。ゲートひとつなので外で時間つぶすのがいいかと思います。
Gourmet777のブログ

ヴェネツィア発→ドバイ行きEK0136便です。エアバスA340-300 この機体は事故がエールフランス358便だけであり比較的エアバスの中では信頼できる機体かと。

統計に基づいていませんが、自分の中で出来るだけ乗るのを避けている機体は

●ボンバルディア系の機体

●ボーイング737(国内線利用では避けれ通れない機体ですが)

●エアバス330(エールフランス447便の事故がいや) 安定飛行に入っている中、急に大西洋墜落なってありえん。しかも、計器の不具合で速度不足とか言われているが原因が不明ってどういうことやねん!エアバスはA380とA340以外はできるだけ避けたいです。

ちなみに、好む機体は

○ボーイング 777

○ボーイング 767-300 まあ、乗っていていつも思うのですが、機体のゆれへの対応とかみても安心感が全然違う気がします。


●エアバスA340-300です。
 
Gourmet777のブログ

●なんか中東の上を飛んでいるだけで緊張感がはしります。
たしか、イラン-イラク戦争時はイラン上空を通る飛行機はすべて敵とみなすとの話もあり。。。今は問題ありませんが。
Gourmet777のブログ

●機内食です。ヴェネツィア-ドバイ間の機内食はチキンのクリーム煮でした。隣にはニョッキがつけ添えられています。
その他、サーモンのサラダですニコニコ相変わらずボリューム満点ですビックリマーク味はまずまずですね!

Gourmet777のブログ 

●アップで撮ってみました。
 
Gourmet777のブログ

若干機内の設備は古く、映画なども自分では選べません(流れているのを選んでみるだけ)。6時間ぐらい結構暇でした。
 
Gourmet777のブログ

 ドバイ空港に着いたのは現地時間23時ごろ。
相変わらず活気に満ち溢れていますニコニコ
Gourmet777のブログ 

乗り換えまでの時間が3時間なのでレストランには行けず、行きも気になったハーゲンダッツでアイスシェークを食べました。
ちなみに、ドル、ユーロ払いは可能です。
 
Gourmet777のブログ

バニラシェイク8ドルですが、味はまあどこも同じ味です。
まあ、これで8ドルはちょっと高いですね!
Gourmet777のブログ 

2ドルのおつりは、ドルがないためディルハムで返金。
この通貨をもらってもいやがらせですw+ほんとに2ドル分なのかもまったくわかりませんシラー
Gourmet777のブログ 

行きでお勧めとしていたいすはすでに満席。普通のいすで3時間過ごし、いよいよ成田へ出発です。しかし、帰りの乗り継ぎはほんとしんどいです。。。。ガーン
 
Gourmet777のブログ

ボーイング777 夜は照明を落としてプラネタリウム風となります。 Gourmet777のブログ

ドバイ→成田の機内食です。米にクロワッサンにビスケット 炭水化物のオンパレードですビックリマーク味は久しぶりに食べる日本風の味ですが、イタリアの食事が美味しかっただけにあまり感動なかったです。
13年前にアメリカをドライブ旅行行ったときは、あまりにもアメリカの食事がまずく、帰りの機内食ででたカツ丼のおいしさに感動したものですが。。。。ニコニコ
Gourmet777のブログ 


映画はナルニア国物語とREDを見ました。イヤー画面がでかい。
Gourmet777のブログ


四国上空を通過しいよいよ日本に到着です!やっぱりジェット気流にのってかえると早いからすきです。
いずれジェット気流にのった世界一周旅行をしてみたいものです。ちなみに理想のコースとしてはハワイ→カンクン→NY→バルセロナ→パリ→ローマ→サントリーニ島→イスタンブール→香港→ソウル→東京という感じで旅行してみたい!まあ、宝くじあたったら実行してみますあせる
Gourmet777のブログ 

成田空港到着です。帰ると日本はいまだ放射能問題で全体的にどんよりした雰囲気。ホント福島原発問題さえなければ、もうすこし元気な日本になれたと思うのですがね。。。。むっ
Gourmet777のブログ


長かったイタリア旅行もこれでおしまいです。

今まで、旅行記を読んでいただいた方々ありがとうございました。今回の旅行記を書くことで、楽しかったイタリア旅行を鮮明に思い出すことができました。思うに、ブログって自分のために書いているのかなと。たぶん自分のブログを一番よく見ているのは自分で、しっかりと記録に残すことにより何年経っても思い出すことができます。それが、みなさんの旅行の参考にでもなれれば幸いです。

さて、つぎからは食べ歩きのブログに戻ります。

また、旅行に行く機会があれば旅行記を書きたいと思います。

ではArrivederci



【おまけ】

イタリア旅行に役立つサイト

イタリア旅行を個人で行くにはまずは情報収集が大切です。

今回大変お世話になったサイトを紹介します。


①アーモイタリア

http://www.amoitalia.com/

いわずと知れた、イタリアに特化したサイトです。ほんとこのサイトをちゃんと理解していくと、地球の歩き方なんていらないぐらいの情報量です。サイトの責任者 堂剛氏のブログも写真が綺麗でよく見させていただいています。イタリア旅行には必須のサイトです。

②トリップアドバイザー

http://www.tripadvisor.jp/

ホテル選び、レストラン選びに非常に役立つサイトです。IQホテルローマ、グランドホテルミネルヴァ、アルレッキーノすべてここを参考にしてホテルを選びました。一方レストランは利用としたらすでに満席のところが多く、早めに予約がいいようです。


③Foreca(天気予報)

http://www.foreca.com/

旅行には天気が大切。フランス旅行、イタリア旅行
、ハワイ旅行を通じての経験ですが、このFORECAが一番精度あるような気がします。天気も10日間まで予測してくれており大変役立ちます。


④エミレーツ航空

http://www.emirates.com/jp/japanese/

体力と時間があればお勧め!成田→ドバイ→ローマ(移動) ヴェネツィア→ドバイ→成田で燃油差チャージ込みで9万円は非常に安いです!機体も綺麗でありぜひともまた使いたいです

スポンサードリンク