【小田原グルメ フレンチ・ディナー】ラ マティエール エフ(la matiere f)@小田原

小田原グルメ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

別日の記事
ラ マティエール エフ(2015.1月)
ラ マティエール エフ(2015.4月)
ラ マティエール エフ(2015.8月)

5月にオープンした マティエールエフ@小田原。
オープンしてから、ずっとディナーへ行きたいと思っていたのですが、
仕事が忙しかったり、子供の風邪がうつったりしてなかなか行けませんでした。
とある土曜日の晩にやっと伺うことができました!
ディナーコースは
4500円 、 6500円とあるのですが、迷わず6500円をチョイス!
若き美濃井シェフがつくる魂のこもったフレンチ!
とっても楽しみです!

アミューズ 鳥白レバーのムース ポルトワインのソースでコーティング
アミューズは白レバーのムースです。
ムース状のレバーはレバーのいやな部分はまったくなく、
よい香りを残しつつポルトワインとの甘みとの相性がすごくいい!
この後のコースを期待させるいいアミューズでした!
mDSCF4787

前菜① とうもろこしの燻製 エストラゴン添え
北海道産のとうもろこしを燻製しマスカルポーネと合える、その上には香りのよいエストラゴン。
シェフの出身である北海道の糖度の強いとうもろこしが燻製されてなんとも言えないいい香り。
マスカルポーネが接着剤となりエストラゴンの香りが良いアクセントとなっていています。
夏らしい香り、爽やかさと濃厚さのコントラストを楽しめる前菜でした。
mDSCF4802
前菜①アップ
mDSCF4803

前菜② 北海道産ホタテのグリル ブイヨンの泡ソース
グリルされた北海道産の質のいいホタテにブイヨンの泡ソース、ベーコン、周りに焦がしたまねぎがちりばめられた料理です。
まずホタテの品質すごいですね!ホタテの繊維の感触でいいホタテか普通のホタテかすぐ分かります。
繊維のしっかりさ、これはいいホタテで、周りの焦がしたまねぎ、ベーコンがいいアクセントとなりとってもいい!
mDSCF4808

前菜③ 夏野菜のサラダ スズキとサザエ
最初料理の説明を聞いたときは、普通の夏野菜のサラダだと思っていました。
しかし、その奥にはサザエときゅうりを包んだスズキがどーんとあるではないですか!
このスズキの巾着がとってもよいです!
周りの夏野菜のほろ苦さがスズキ、サザエの甘みとコントラストとなりとっても美味しかったです!
mDSCF4827
スズキの中には サザエが隠れていました!
mDSCF4835

スープ メークインの冷性スープ 手長海老の泡と焼きズワイガニ
メークインのスープに手長海老の香り、焼いたズワイガニの香りと甲殻類の香りを楽しめるスープです。
夏らしい爽やかなスープでした。
mDSCF4851

魚料理 尾長鯛のソテー 北海道産ウニと白ワインのソース
今日のスペシャリテです。本当に美味しい魚料理でした!!
数日寝かせ旨味がしっかりとでた尾長鯛がウニと白ワインのソースでまとっています。
下にはラタトィユ状の焼きなすと枝豆が敷き詰められており、これが尾長鯛とすごくあいます!これに上のにらフリットを一緒に食べると風味が変わりすごくうまい!
尾長鯛の旨味、焼きなすの旨味、それと白ワインソースが喧嘩する事なく重なりあってすごい旨味となる。
ほんとにすごい魚料理でした!!
mDSCF4853
横から見た魚料理です!
どうです??すごい魚料理でしょう!?
mDSCF4867

肉料理 牛フィレ肉とフォアグラ トリュフソース
最後はお肉です。今回はフォアグラをフィレ肉で巻いてトリュフソースがかかっています。
野菜のグリルとフォアグラの風味、フィレ肉の旨味がソースで一つにまとまっている料理です。
こちらも美味しかったです!
mDSCF4909
美しい肉料理です!
mDSCF4910

ディーセル① ベルギーチョコのムースとドライフルーツ
これも美味しかったですね~。ねっとりとした香りのよいベルギーチョコは赤ともよく合います!
mDSCF4919

ディーセル② 夕張メロンと小田原産レモンのシャーベット
ディーセル2つ目は夕張メロンです!糖度がすごい夕張メロンにさっぱりとした小田原産のレモンがよくあっています!
小田原にいながら北海道の旬の食材もいただける。とっても贅沢なことだと思います!
mDSCF4928

プティーフールとコーヒー
最後はコーヒーで締めて今回のディナーは終了です。
mDSCF4949

【感想】
6500円のコースにペアリングのワイン(泡、白2杯、赤)をいただいて9500円ぐらい。
美濃井シェフの渾身のコース料理、すばらしかったです!
特に魚料理の尾長鯛はすごかったです。一口食べた時点で、旨くてびっくりしました!
鯛のうまみ、野菜の旨味、ソースの旨味が融合されたすばらしい魚料理でした。
コースは全体的にスモークやハーブ類などを使用し、フレンチの醍醐味である味、香りの重ね合わせを楽しむことができます。
マティエールの名前のごとく、北海道、相模湾、小田原の一流食材が楽しめる 
美濃井シェフのラ マティエール エフ とってもお勧めです!!
是非とも6500円のコースを堪能してみてください。

ラ マティエール エフ
TEL・予約
0465-24-5512
住所
神奈川県小田原市城山4-1-11
営業時間
ランチ11:30~14:00
ディナー18:00~20:30
定休日
水曜日(不定休あり)
URL
http://www.odawaramatiere.com/
facebook
https://www.facebook.com/matieref


タイトルとURLをコピーしました